ミナミセジロカワセミ

Southern Silvery Kingfisher(ミナミセジロカワセミ)@Philippines 2017

 

ちょ~久しぶりの更新です。ええ、ものすごく忙しいです(笑) 鳥見なんて、今月ももう終わりそうなのに全くしてない。。。(苦笑) ヤイロチョウで検索してくる人が多いので盛り上がってるみたいですが、その結果、営巣放棄したとか。何のカモフラージュもなく大勢のカメラマンがすっぴんでヤイロチョウ待ちしている写真を見ましたが、そりゃ営巣放棄するわ。。。 ヤマセミではブラインドを使う人が多いのに、あそこのヤイロチョウは残念です。

 

話は全く変わりますが、5月にふらっと行ったミンダナオが大変なことになってしまいました。フィリピン政府とイスラム過激派の戦いが勃発し、厳戒令が出されて夜間も外出禁止だとか。私が帰国して1週間も経たないうちに厳戒令が出されて、あっという間に危険地帯に。。。 そういえば、私が行ったときもダバオから出るのも入るのも検問してたなあ。。。 とりあえず、ソライロヤイロチョウはやっつけたから、ちょっと安心だけど、フィリピンワシは当分行けないか。。。

そんなこんなで今日紹介するのは、世界で3本の指に入ると思われる美しいカワセミです。

 

 

ミナミセジロカワセミ(Southern Silvery Kingfisher)

もともとただのセジロカワセミでしたが、北と南に種分化しました。和名はSouthern Silvery Kingfisherのセジロカワセミだけで、Northern Silvery Kingfisherには和名がついていないようです。なので、私は勝手に北と南に和名を分けました(笑) やっぱり全体的に黒よりの濃紺で締まった色に見えて、胸から下尾筒あたりにかけての何とも言えない青がいい! 白のごま塩もいいアクセントになって、シックですばらしいカワセミだと思います。これかカザリショウビンが個人的にはナンバーワンかな~。

 


 

19/May/2017 @PICOP, Mindanao, Philippines

I think this is one of the beautiful Kingfisher in the world. Silvery Kingfisher was splitted into Northern and Southern, maybe Indigo-banded Kingfisher will also be splitted soon. Some peaple have already seemed as different

 

Click Show Sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。