Canvasback

出張鳥見

 

先週末に出張ついでで鳥見してきたので、ご紹介しましょう。

 

 

ジョウビタキ(Daurian Redstart)

あまりきれいな個体とは言えなかったけど、久々にオスを撮影した気がする。個人的に関東で鳥見してるとオスになかなか会わないんだよなあ。。。

 

 

オオホシハジロ(Canvasback)

ホシハジロとの大きさの違いや背の白さを改めて確認できました。結構離れていても順光なら、目が悪い私でも肉眼でわかりますね~。過去最高のオオホシハジロ観察は、実家で見たオス4メス2の群れでした。あれは日本の記録上でも屈指の観察例だったのではないかなあ。友達は論文を出したんだろうか???

 

 

アカハジロ(Baer’s Pochard)

しまった! 帰ってきてから、もう1個体いたことが判明。3月までいてくれたら見に行こうっと! なぜだか、知り合いの人に影響されたのか、アカハジロはたくさん個体数を見たいと思うカモになりました。近年、日本に来る個体が多いのは、何か越冬地でよくないことが起きている気がしてなりません。もともと個体数はかなり少なくCritically Endangeredにリストされているので、微力ながら見守りたいですね。

 

 

カリガネ(Lesser-fronted Goose)

若いのひと言。でもまあ、これだけ近くで撮影できることは稀です。マガンの群れのなかにいると警戒心はハンパなく高いですからね~。

 


 

25-27/Jan/2019 @Mie(Tsu)&Osaka(Sakai)&Hyogo(Inami), JAPAN

These ducks are rare winter visitor in Japan.

 

Click Show Sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。