シロガシラトビ

Brahminy Kite(シロガシラトビ)@Australia 2014

 

今回は公式では2014年に日本初記録された珍な猛禽を紹介しましょう。日本にいるトビ(Black Kite)と比べると、確かにカッコいいシロガシラトビ(Brahminy Kite)。でも、ちょ~普通種なんだなあ(苦笑)

 

 

シロガシラトビ(Brahminy Kite)

20mほどの距離で何度も何度も水面に急降下して狩りをしているところを見たこともあるし、ハッキリ言っていくらでも撮影できる気がします。もう、本当に超超ちょ~普通種! ほかにターゲットがいる海外遠征ではレンズを向けてる時間すらとらない鳥です。。。(苦笑) とはいえ、なかなかどうして、カッコいいのは疑いようもない事実。もう少し大事に撮影してあげないと。。。 でも、東南アジアでは海辺にシロハラウミワシ(White-bellied Sea Eagle)という魚食性のワシがいまして、これがもっとカッコいいんだなぁ~!

 


 

1/Nov/2014 @East Point, Darwin, Northern Territory, Australia

This is really common Kite in South East Asia. This Kite was recorded in Japan 3 years ago and many Japanese birders went to Ishigaki Island for shooting.

 

Click Show Sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。