アカハジロ

安定して寝てますzzz(笑)

 

3年越しで、ようやく純血のアカハジロを見てきました。とある人から聞いてた通り、ず~っと安定して寝てたけど(笑) 写真に関しては、みなさんご存じの通りう~んですよ(苦笑) とはいえ、雑種との違いをしっかり理解するために我慢です。。。

 

 

アカハジロ(Baer’s Pochard)

うぐっ、内心では忸怩たる思いが。。。 もっと早く撮影場所に気付いていれば、完全グリーンの水面で撮影できたのに。。。

小石川後楽園の個体と比べてハッキリわかる違いは、①波状斑がないこと、②脇羽の赤茶けた部分が脇の前縁部に食い込んでいないこと(白い部分が直角)、③虹彩がほぼほぼ白いこと、④若干、嘴が短めに見えること、⑤初列風切の外側の色がまあまあ白い、この4点ですかね~。あとは、⑥小石川後楽園の個体より小さい気がするけど、これは比較対象が同じじゃないから何とも言えないかなあ。。。 そういえば、顎下の白い部分もアカハジロの特徴だったような。。。 小石川後楽園の個体もあったはずだけどね!

①、②、③は大きな違いです。④は個体差があるかもしれない、⑤は気にするほど今年の小石川後楽園の個体はグレーじゃないから、これも雑種のタイプや年齢によっては積極的に識別する点にはならなそうだなあ。。。 とはいえ、1個体ずつしか見てないから、まあわからん!(笑) そもそも自然界で1000羽以下と言われてるわけだから観察するのが難しいし。

あと、この純血個体はまだ完全にエクリプスを脱してないですね。若干、頭の羽が赤っぽいのが残ってます。来月になれば完全な生殖羽になるかな~。次回の出張時に撮影できればいいな~。

 

しかし、今回の出張は仕事してるよりも鳥を撮ってる時間の方が長かったな(笑) もはや「釣りバカ日誌」状態でした(笑)

 


 

14/Dec/2016 @Suminoe Park, Osaka, Japan

I introduced a crossbreed duck which was said between Baer’s Pochard and Common Pochard. Today I shoot a pure breed Baer’s Pochard. There are some diferences. You can compare both photos. Can you find what’s the difference???

 

Click Show Sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。