2019年6月の投稿

Fairy Pitta(ヤイロチョウ)@JAPAN 2019

 

かつて〝幻の鳥〟のような扱いを受けていたヤイロチョウですが、近年、観察例が増えています。おかげで私もじっくりと観察・撮影することができました。誰も知らない山で完全に自力発見するという理想的な状況で、じっくり雌雄の形態差や声の違いを観察することができました。とっておきは求愛のPittaダンスも見ることができたこと。ヤイロチョウへの知見が一気に深まった体験でした。

 

 

ヤイロチョウ(Fairy Pitta)

このときはウォーミングアップだったので、撮影機材が不適でした。最後の最後に撮影した1枚目を除き、手持ちズームにAPS-CというPitta撮影には全く向かない装備だったのが悔やまれますが、それでもかなり近くでじっくり見ることができたと思います。。

もともと、この場所にはいるだろうと以前から目をつけている場所で、いつか1人で探しに来ようと思っていました。とはいえ、実際に見つけると最初はビックリしちゃいますね。。。(苦笑) でも、ひとつ言えるのは、みんな探してないだけでヤイロチョウはいる場所にはいるということ。写真はすべて同一個体ですが、この場所には少なくとも3個体、トータルでは20個体近くを観察・撮影することができました。もはや、ヤイロチョウは幻の鳥ではない! それが今の正直な気持ちです。

 


 

2019 @JAPAN

Fairy Pitta is rare migrant in Japan. But still possible to find in correct place.

 

Click Show Sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。