湯滝 (Yu-taki=Yutaki fall)

奥日光湯元温泉でのんびりアオシギ探し

 

18~19日に1泊2日で奥日光湯元温泉に入りがてら、アオシギを探してみました。奥日光湯元温泉は強烈な硫黄、、、というよりは硫化水素の臭いが特徴で、入浴後に着た服を2~3回洗わないと臭いが取れないほどです。今も自分が硫黄臭くてとんでもないことになっています(笑)

 

日光駅に友達が到着するまでの間、ヒマなのでアオシギ探し。早朝の奥日光は気温が2~3度のため、それなりの防寒装備が必要です。誰も入っていない森のなかに1人入っていきます。何年か前、赤沼のあたりでツキノワグマに襲われた事故がありましたが、そういう森なので、ちょっとだけ緊張感があります。まあ、まず出会うことはありませんけどね。湯滝から小滝まで1時間ほど探して見つからずに湯滝まで戻ったところ、成り行きで鳥に詳しそうな知らないおじさんと一緒に探すことになりました。

でも、これがちょっと失敗でした。このおじさん、アオシギを慎重に探すというよりは、鳥に飛ばれるのを気にせずにずんずん歩いていって、アオシギが飛んで着地する場所を記憶して撮影するという人のようで、何だか合わない。。。 最初のアオシギとの遭遇もこのおじさんが飛ばしたことで発見。たまたま大飛びせずに撮影できる範囲に着地してくれましたが、その後は大飛びの連発でストレスが。。。 こそっと見つけて撮影したいのに、何だかなあ。。。

結局、撮影できたのは最初だけで、あとは遭遇しても飛ばれて終了(涙) 途中から私が意図的に先頭を歩きましたが、それからは全く遭遇できず。。。 ようやく1人になってからもアオシギと全く遭遇できなくて、ちょっと不完全燃焼のアオシギ探しになりました。。。

 

 

アオシギ(Solitary Snipe)

dpp_60032

私、ジシギはよくわかんないですが、確かに青っぽいですよね。斑が細かくて独特だし、顔の白っぽい部分にも斑があります。生息環境からタシギと間違うこともまずないでしょう。願わくば、もう少し近くで撮影したかったなあ。。。 結構、近くの河原から飛び出したりしたので、慎重に近寄ればもっといい写真が撮影できたのに。。。

 

 

その後は友達と合流して奥日光湯元温泉に浸かりながらビールとにごり酒をがぶがぶ! 1泊して今朝も温泉に浸かり、帰りがけに佐野厄除け大師に寄って佐野ラーメンを食し、最後はアウトレットで買い物して帰宅しました。アオシギは残念だったけど、まあまあ、楽しい2連休でした~。

 

dpp_60034

宿の部屋から。山は薄っすら雪化粧していました。

 

dpp_60035

一応、湯滝もスマホでパチリ。でも、広角が足りなくて裾の方がはみ出ちゃってます(苦笑)

 

dpp_60033

最後は佐野ラーメン締め。麩には「厄除け」の文字が入ってましたよ~。もう今年が終わっちゃうけど。。。 麺がちょっと変わってて、細めの平麺でした! 味は佐野ラーメンって感じ(笑)

 


 

18/Nov/2016 @Yutaki, Oku-Nikko, Tochigi, JAPAN

I visited Oku-Nikko for hot spring and I watched a Soritaly Snipe on the way. It was easy to find Soritaly Snipe but I only got one shot. Mmmm… There was some trouble… But hot spring was very nice!!!

 

Click Show Sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。