大阪 (Osaka)

10時間待ち

 

この出張中、毎朝、鳥を見ていましたが、出張終了後に延泊して、今日は朝から夕方までず~っと山のなかでじ~っとしてました。目的はもちろんヤマドリです。

 

 

ヤマドリ(Copper Pheasant)

先日のは亜種ヤマドリでしたが、こちらは亜種ウスアカヤマドリでいいんじゃないですかね~。朝6時過ぎにポイントに入ると、すでに斜面からは母衣打ちの音が何度も聞こえてきました。近くにいることを確認できたので、あとは待つのみ。ガサガサとヤマドリが歩く音が聞こえて、7時過ぎに1分くらい姿を見せてくれました。その後は再び薮の奥で母衣打ちの音が何度も聞こえていましたが、徐々に活動的ではなくなり、お昼に1分くらいお出まし。最後は夕方に5~6分の再登場で、さようなら~。10時間以上の滞在時間で賞味10分くらいの観察時間でした。

ちなみにこの個体は尾羽が12節あったので、火を吹くと思われます(笑)

 

 

キビタキ(Narcissus Flycatcher)

ヒマ潰しで日曜日に寄った大阪城公園のオマケです。

 

 


 

23/Apr/2018 @Daito, Osaka, JAPAN

This is another subspecies of Copper Pheasant which I introduced last time. This individual has really long tail feathers.

 

Click Show Sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。