群馬 (Gunma)

ものすごい人、人、人。。。

 

昨日は特に行くところもなかったので、ちょっと遠出して探鳥してみることにしました。見られた鳥は結構多くて、かなり楽しめましたよ~!

 

 

シメ(Hawfinch)

数羽の群れで飛び回っていました。普通の冬鳥だけど好きな鳥です。

 

 

アトリ(Brambling)

数十羽の群れで、むしゃむしゃと食べていました。今年は完全な当たり年ですね~。

 

 

チフチャフ(Common Chiffchaff)

ベニマシコが来そうな場所で座って待ってたら、目の前を単独でうろちょろしていました。ウグイスと違うのは姿からも行動からも一目瞭然。足も嘴も黒い、翼帯がない、頭から背中にかけて色が均一、全体的に薄い灰褐色、、、!? って、チフチャフやん! 前に狙って外してるからラッキー!!! こっちに集中しちゃったからベニマシコは結局撮らなかった(爆)

 

 

ミコアイサ(Smew)

ちょっと遠かったなあ~。撮影のために水際までこそっと近づいたんだけど、突然ノスリが飛び出して、一気に飛ばれちゃいました。。。 オスメス7~8羽の群れでした。

 

 

コミミズク(Short-eared Owl)

しまった。。。 ほかの個体を見ている間に、赤富士バックのコミミちゃんを撮り逃してしまった。。。 コミミは何度撮ったって、バトルがなければ同じような写真のオンパレード。また、ハイイロチュウヒとのバトルを見たいなあ。。。

この日は同時に3羽を確認。トータルすると7~8羽くらいいるとかいないとかで、カメラマンは約150人もいた! 広いフィールドなので500人来ようが問題ないけど、それにしてもコミミ人気はすごいなぁ。この日の最大の驚きは、この人の多さでしたよ(苦笑)

 

 

ちなみにこの日の確認種はコミミズク、ハイイロチュウヒ、チュウヒ、ノスリ、トビ、ツグミ、シロハラ、モズ、シジュウカラ、エナガ、メジロ、カシラダカ、ホオジロ、アオジ、ベニマシコ、シメ、カワラヒワ、ジョウビタキ、チフチャフ、ウグイス、ハクセキレイ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、キジバト、ドバト、ハシボソガラス、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カイツブリ、マガモ、オナガガモ、ホシハジロ、カルガモ、ミコアイサ、カワアイサあたりかな。

 


 

17/Dec/2016 @Watarase-Yusuichi, Gunma, JAPAN

Watarase-Yusuichi is a very famous birding site, it takes 1 hour and half by car from Tokyo. You can expect some raptors and many little birds. On 17th, I found a Chiffchaff which is kind of Warbler. Rare migratory winter bird in Japan and east Asia.

 

Click Show Sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。