愛知 (Aichi)

都会の川にて

 

ちょうどいい感じで出張が入ったので、街中を流れる川に現れたオガワコマドリを見てきました。ちょっと前に話は聞いていましたが、行ってみたら本当に街中。50mほど先には幹線道路も走っています。ただし、かなりの見下ろしなので写真的にはダメダメですね(苦笑)

 

 

オガワコマドリ(Bluethroat)

見た感じだと、この葦原が気に入ってるようなので越冬しそうな気がします。春の旅立ちギリギリまでいてくれれば、夏羽に近いきれいな姿が見られるかも!? 前日は出が悪かったようですが、この日は結構頻繁に姿を見せてくれましたよ。

ところで、このオガワコマドリ、和名の〝オガワ〟は、オガワコマドリを日本で初めて採集した鳥類学者・故小川三紀さんの名前に由来します。小川さんが亡くなったあと、その所蔵品が東京帝国大学(現東京大学)に寄贈され、その際に日本初記録であるこの鳥が含まれていたことが判明して、小川さんの名前が冠されたそうです。

ちなみに人の名前が鳥の和名に冠された例は、オーストンヤマガラやノグチゲラのようにいくつかあり、英名でも人名を冠した鳥は多数います。現在でも和名がない鳥はいるので、日本初記録で和名のない鳥を発見した場合、あなたの名前が鳥の名前になるかもしれませんよ~。私は絶対自分の名前を鳥の和名にしたいとは思わないけど!(笑)

 

では、ほかにこの日に見た鳥です。

 

 

ケリ(Grey-headed Lapwing)

誰も興味ないようで撮影してなかったけど、結構近い距離で撮影できたので満足! 警戒心が強い鳥だけど、好きなだけ撮らせてくれました。

 

 

ウグイス(Japanese Bush Warbler)

普段は撮影に手間がかかる鳥なので、出てきたら撮影するわな(笑)

 

 

カワセミ(Common Kingfisher)

これも目の前に来たから撮っておきました。

 

 

ほかにはアオサギ、コサギ、コガモ、カルガモ、カワラヒワ、スズメ、イソヒヨドリ、ムクドリ、ヒヨドリ、ドバト、ハクセキレイを見たので、都会の住宅街で計15種を観察。ヘタな公園より種数多いんじゃない!?

 


 

12/Dec/2016 @Yamazaki-gawa, Nagoya, Aichi, JAPAN

Bluethroat is a rare winter migratory bird in Japan. This individual will pass this winter. Now this individual has non-breeding plumage. I hope it will turn to breeding plumage before leaving this site.

 

Click Show Sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。