Toolangi

Rose Robin(ハイイロサンショクヒタキ)@Australia 2017

 

昨年のメルボルン・アリススプリングス遠征のメインターゲットは、一部の特殊な鳥をのぞけばインコ・オウム類とサンショクヒタキ類でした。サンショクヒタキのなかではPink Robin(セグロサンショクヒタキ)をバシッと撮影したかったのですが、Pink Robinは1枚だけどうしても抜けない葉っぱが邪魔をしてシャッターを押せず。。。 でも、しっかり見ましたよ~。同行者の1人が撮影したので写真を見せてもらって、Pink Robinであることは確認しています。タスマニアに行けば、もう少し撮影チャンスはあると思うんですけど。。。 実はメルボルン近郊ではかなり難しいだろうとあきらめていたんですが、意外と見れちゃうもんなんですね~。

と、年末年始に知り合いの鳥屋さんがタスマニアでPink Robinを撮ってきたようなので、自分がバシッと撮影できなかった負け惜しみを書き連ねてしまいました(笑) まあ、今日紹介するのも同じくらい魅力的なサンショクヒタキなんですけどね。

 

 

ハイイロサンショクヒタキ(Rose Robin)

まぁかわいい! それと同時に「何なんだ、このピンク色は!」というのが本音ですね。まあ、初めて野生のモモイロインコを見たときも同じことを思ったような気がするけど、こちらは小さいだけにかわいさ100倍増し! 初めての出会いは目的地の駐車場に着いたばかりのとき。東屋に座ってカメラをセットしていると、突然、カラフルな鳥が目の前を横切りました。そして見つけたのが、この個体。まさかいきなり見られるとは思わなかったですね。Roseは何度か来てくれましたが、Pinkは1回しか来てくれなかったのが残念。何度か近くまでは呼び寄せたんだけど、表に出て来てくれなかったです。。。

ちなみにRoseは頭や背がグレーですが、Pinkはその部分がかなり黒っぽいので、おなかのピンク色が映えます。ほかにも違いは少しあるけど、グレーか黒かだけで識別するには十分ですね。

 


 

29/Oct/2017 @Wirrawilla Rainforest Walk, Toolangi, Victoria, Australia

Wonderful colored Robin and cute!!!

 

Click Show Sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。