???

〝妖精の森〟のキョロロとホイホイ

 

週頭にヤイロチョウ(Fairy Pitta)を探してヒルだらけの森を2日間うろうろしてきました。残念ながら姿を目にすることはできなかったけど、声を聞くこと8回ほど。3回は何度も鳴いてくれて、2回は20~30mほどまで迫ったのですがね~。とはいえ、今回の経験と過去の経験から種としてのヤイロチョウ(Fairy Pitta)を含むヤイロチョウ科3属についても、いろいろと仮説を得られたような気がします。そういう意味では有意義な2日間でした。

ついでと言ってはなんですが、〝妖精の森〟にいたキョロロとホイホイを紹介しましょう。

 

 

アカショウビン(Ruddy Kingfisher)

色的にはオスなのかな~。そこらじゅうで鳴いてましたが、大体、どの個体もペアリングが済んでいた感じ。この個体も営巣間近という感じで、あまり刺激しないようにサクッと撮影して場を離れました。

 

 

サンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)

〝妖精の森〟には、そこかしこにいました。私自身が確認したのは20~30個体ほど。どこまでを1つの山とするかは難しいところですが、私が見て歩いた山一帯には軽く100個体以上いたと思います。こんなにサンコウチョウだらけの山があるなんて、正直、驚きです。。。 とはいえ、サンコウチョウは営巣以外で簡単に撮影させてくれません。難しかった。。。

 

 

2日間で撮影枚数200枚ほど。ヤイロチョウが撮れなかったのに思ったよりシャッター切ったな。。。(苦笑)

 


 

29-30/May/2018 @JAPAN

I tried Fairy Pittas in deep forest but i failed. Instead of Pittas, I got so many leechs and they attacked me. That’s why my ankles were bloody…

 

Click Show Sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。