わっしゃわしゃ

 

土曜日は稲敷に行く前に、ささっとモリムシクイも撮影しました。といっても、現場はこんな有り様。。。

dsc_0156

うっひゃー、厳しぃ~。ってか、あまりここで撮影したくね~~~(苦笑) 完全に道を塞いじゃってます。通行人も通行人で我がもの顔でカメラマンにあえて体をぶつけながら怒鳴り散らして歩いていきます。どっちが悪いかと言ったら道を開けずに撮影に没頭するカメラマンですが、通行人も「オラオラ、どけどけ!」のような態度で歩いているのも問題。だって、この公園はあなたの私有地じゃないですから~、残念! まあ、お互い様ですね~。

ということで、私はあまり移動せずに目の前に来たところをささっと撮影。この大群衆が鳥を追って右往左往する様は、まさにゾンビ集団。しっかり撮影したいならこの大群衆と一緒に行動しなければなりません。。。(苦笑)

 

 

モリムシクイ(Wood Warbler)

dpp_60020

 

dpp_60018

dpp_60019

ムシクイ類は識別が難しい種もいますが、モリムシクイほど黄色みを帯びた種はいないので簡単です。ほかのムシクイ類に比べて動きがゆっくりなので、撮影するのも簡単。もし、越冬したら、落ち着いてからもう1度行ってもいいかなと思うけど、越冬記録ってたぶんないよね~。

 

この間のサバクヒタキは帰省中でだったのでパスしたけど、一応、モリムシクイは近場に出たので証拠写真はきっちり押さえました。夏にヨーロッパへ行けば普通に見られるんだと思いますが、わざわざ近場に来てくれるのはありがたいですね~。

 


 

29/Oct/2016 @Gongendo Park, Satte, Saitama, JAPAN

Wood Warbler is very rare in Japan that’s why many birders gathered in Gongendo park. Some birders said ‘That’s White eye’, another said ‘What a small bird!’, and more more… It was quite interesting for me… hahaha

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。