平日の休日

 

久々の休みだった金曜日に長瀞でリフレッシュしてきました。平日の長瀞は土日とは打って変わってとても静か。駅前の通りから岩畳までの道もほとんど通行人がいません。天気もほどよく、気温も涼しい感じで、とても穏やかな気分になれました。

 

岩畳の上からの景色はこんな感じ。

dpp_50002

dpp_50001

当たり前だけど、紅葉はまだ先。でも、その頃はとんでもない人出になります。。。 真夏でも気持ちいいけど直射日光が厳しいので、この時期がおススメです。もちろん、平日に行くことをおススメします。ちなみに長瀞のその辺の林には初夏から8月にかけてオオルリとかキビタキ、エゾムシクイなんかが普通にいますよ~。たぶん、ヤマセミも普通にいると思うなあ。

 

長瀞を流れる川は荒川なんですが、川の際まで近寄ってみると、小魚がたくさん見えます。マス系の稚魚のように見えたけど、何でしょうね??? この日はザリガニを発見したので、手づかみして撮影させていただきました~。

dpp_50003

ザリガニは鳥以上によくわかんないけど、アメリカザリガニでいいのかな??? ニホンザリガニってほとんどいないみたいだし、生息域も全然違うし、色形も違うみたいだけど。。。 湧き水が流れ入るところの浅瀬でじっとしてました。

 

このあとはどこ行こうか考えましたが、昼過ぎにゆっくり自宅を出たので、すでに夕暮れ間近。テキトーに温泉を決めて向かったら、通り過ぎた先に秩父華厳の滝なるパチモンを見つけたので行ってみました。長瀞付近も十分田舎の感じを楽しめるけど、こっちは行く途中がもっともっと田舎。実家に近い雰囲気で親近感がわきます。で、たどり着いた先には無料駐車場があったので、そこに車を停めて歩いてみると、すぐに滝が見えてきました。滝はこんな感じ。

dpp_50004

まあ、滝壺から100mくらい離れている展望台まで水しぶきが飛んでくる本家の華厳の滝のようなスケールではありませんが、ちゃんと見るとなかなかきれいな形の垂直落下型の滝です。人の大きさから推測するに10~12mくらいの高さでしょうか。本家は見た目の迫力通り人を寄せ付けない名瀑ですが、この滝は滝壺の近くで水浴びできるフレンドリーさがウリですね。ひんやりした水にヒザ下まで使ってのんびりできました。

ちなみにすべてスマホでの撮影です。。。

 

最近、仕事で飲んでばかりでしたが、ようやく落ち着きそうなので、来週以降もバシバシどこかに出かけたいと思います。あ、でも、鳥はどうしよう。。。(笑)

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。