遅ればせながら桑田圭祐の新曲の歌詞にビックリ!

 

たった今、フジテレビ深夜の報道番組「ユアタイム ~あなたの時間~」を見て、オープニングとエンディングのテーマ曲「百万本の赤い薔薇」を聞いていました。音楽好きの人はとっくに知っているんだと思いますが、このテーマ曲は桑田圭祐の29日発売の新曲です。これまでに何度か同番組で聞いて、「初夏らしいメロディのいいサビだな~」と思いながらも歌詞は聞き流していたのですが、今夜は画面に出ていた歌詞を見ていてビックリ! まさかメインMC(番組内ではメインパートナーと呼んでいますが)の市川紗椰への応援歌だったとは、今の今まで知りませんでした(苦笑)

番組の放送開始前から〝ショーンK〟騒動でつまづき、放送開始後は市川のあまりにたどたどしいMCっぷりに批判の嵐。。。 フジテレビの番組制作の稚拙さもあって、私も番組批判した側ですが、最近では不思議とテレビをつけたときに「ユアタイム」が放送されていると、ついつい市川紗椰の顔を見たくなってしまう始末です(苦笑) この子、何となくそういう引きつける力を持っている気がします。エキゾチックな顔だからではなく、MCのたどたどしさも含めて見れば見るほど気になってしまうんですよね。正直、いまだにMCはひどいものです。そしてMC中の顔も何となく自信なさげで、見ていてかわいそうにさえ思えてしまいます。

そんな悪戦苦闘する市川への応援歌として書き下ろされたらしいのが、桑田圭祐の新曲「百万本の赤い薔薇」のようです。桑田本人がどのようにコメントしたのか知りませんが、歌詞を読むと、どこからどう読んでも市川への応援歌だとわかります。Aメロ、Bメロのほとんどは報道番組のテーマ曲らしく世界情勢や現代の世知辛い世の中を表していますが、サビは完全に市川本人のことを歌っていますね。

例えば、1番のサビ「Oh oh 紗椰 輝く星は君の水瓶座(アクエリアス)」=市川の星座は水瓶座、2番のサビ「Oh oh 紗椰 麗しその姿 ミステリアス」=多くの人が市川を見て思うであろう第一印象、同じく2番のサビ「頬をつたう涙」=実際に番組で何度か涙した、といった具合。ハッキリと名前も出ちゃってます。さらに2番ではBメロでも「おやすみする前 君は 決まって僕を見つめて 優しい微笑みくれる」=市川本人が意識しているかは別として、その自信なさげな表情も相まってカメラの先の視聴者を見つめているように見える、、、といった感じです。まあ、2番のBメロに関してはずいぶん私の主観も入っていますが、桑田自身の意図した歌詞の意味からそう大きくかけ離れていないと思います。

「百万本の赤い薔薇」が放つ、何かを抱えながらも前向きな感じの軽やかなメロディと、市川を応援する歌詞がうまく融合して、どうも市川を応援したい気持ちになってしまいました(笑) もともと市川を批判する気はなくて、ミスキャスティングしたフジテレビを批判していたんですが、私のように「市川が気になってしまう病」を患う人が増えれば、それもフジテレビの勝ちということなんでしょう。まあ、十中八九、偶然の産物だと思いますけどね。

 

明日も時間が合えば、「ユアタイム」を見てしまいそうです(笑)

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。