Rail Babbler(クイナチメドリ)撮影大成功!

 

先ほど、マレーシアから帰国しました。最大のターゲットだったRail Babblerの撮影に成功しましたよ! しかも、一生分の撮影をしてきました。欲を言うと、もっと完璧な写真が欲しかったんだけど、暗い場所なのでISO1600~3200と感度が少々高めなのはご愛嬌ということで。。。

Rail Babblerってどんな鳥?と思ったら、調べてみてください。日本人撮影者は今回の遠征メンバー以外には思い当たりませんので、恐らく「クイナチメドリ」と画像検索すると出てくるのは遠征メンバーの1人であるYさんの過去に撮影した画像だと思います。この方、2度もRail Babblerの撮影に成功している強運バーダーです(笑)

ちなみにこの鳥目当てで突っ込んだ日本人バーダーが数人いたようですが、残念ながら失敗だったとのこと。ちなみのちなみに私たちが撮影した翌日はほぼノーチャンスだったとのこと。私たち、持ってるなぁ~(笑)

ちなみのちなみのちなみに、今回、Rail Babblerの目にも止まらぬ超高速瞬間移動を目にしてしまいました。いや、正直、ビビった。これは誇張しているわけではなく、残像としてしか見えない超高速移動。跳ねて移動するんですが、そのひと蹴りがハンパじゃない! しかも、音を立てないのが大きな特徴です。15mくらいの距離を3蹴りで渡り切ってしまいました!!! 一緒にいた同行者たちも1人しか気づかない超絶早業の超高速移動でした。この鳥が、ある程度生息数はいるものの、まともな写真がほとんど撮られていない理由がよくわかります。

 

どんな鳥か今すぐカメラの背面モニターの画像だけでもお見せしたいのですが、なにぶん疲れていますので今日はなしで!(苦笑) 画像検索でYさんの画像を見てください。私の写真はいずれ近いうちに!!!

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。