週末は日本のスペシャルバード祭り!

 

いや~、ホント、サボるととことんサボってしまう私。まあ、いいんですがね。ただ今、このサイトを見に来ている人は1日数人です。ちなみに旧サイトでの訪問者は現サイトの100倍以上。SEOの設定をほとんどイジってないし、今のところは知り合いの人が見に来てくれてればそれでいいかなと。あまり記事も書いてないしね(苦笑)

 

ということで本題ですが、今週末は日本のスペシャルバードにたくさん出会えそうです。むしろ時間が足りなくて、どれを捨てようかと迷っているところ。ちなみに候補はチゴモズ、アカモズ、ハチクマ、クマタカ、ヤマセミ、アカショウビン、ブッポウソウ、サンコウチョウ、ついでにトケン類。う~ん、悩ましい。。。 こんな贅沢な悩みはないですよね。

来週は週中からマレーシアへ。そちらでもRail Babblerというスーパースペシャルバードを狙ってるのですが、どうも厳しそう。。。 生息地に行ったことはありますが、いまだに1度もチャンスをもらえてない鳥。同行者の1人は日本人初撮影者、もう1人は気配を感じれども、全くチャンスをもらえなかった人、もう1人はたぶん、私と同じ感じかな? ちなみに似た鳥にJewel Babblerというのがいますが、こちらも色違いなだけで、撮影困難種です。とにかく、Rail Babblerに関しては、みんなこう言います。「そこにいるはずなのに見えない」、「すぐそこに気配を感じるのに、次の瞬間、全く別の場所に移動してる」などなど。歴戦の猛者たちがこう言うのです。この鳥について、ご理解いただけましたか???

ちなみに「見えない」という英名を持った鳥が存在します。それがインドネシア・ハルマヘラ島の固有種・Invisible Rail。「Invisible=見えない」。。。 どんな鳥やねん!!! 今秋、行けるチャンスはあったのですが、今年は断念。ハルマヘラ島はほかにもヤバイ鳥がいるので、必ず行って、いつかウルトラスターバードをお目に掛けたいと思います。

 

最後はおいしいお酒の写真でさようなら!

DSC_0479

タイのKKCで4人であっという間に飲み干しました。日本限定です!

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。