Common Yellowthraot(カオグロアメリカムシクイ)@USA 2018

 

今日は久々にゆっくりできる休みだったので、春にこっそり見つけたクマタカを探しに行くつもりでしたが、やっぱり朝は眠くてダメなんだな~。6時に目覚ましかけたけど、結局、午前中はずっと寝たままでした(笑)

ということで、のんびり鳥を紹介。まだまだ日本で出そうなシギチの写真はあるんですが、ちょっと飽きてきたので何年か前に日本で出たアメリカムシクイに登場してもらいましょう。

 

 

カオグロアメリカムシクイ(Common Yellowthraot)

キヅタアメリカムシクイが樹上のアメムシなら、カオグロアメリカムシクイは薮中のアメムシ、、、という個人的な認識(笑) 日本でなら樹上を好むセンダイムシクイより薮中を好むヤブサメやウグイスの方が撮影は困難ですが、この子はちょちょっと〝ボイパ〟をしたら素直に出てきてくれて簡単に撮らせてくれました。丸っこい体の持ち主ですが、2枚目なんか卵に足が生えたみたいで、かわいいな~。写真からもわかるように、やはり水場にいましたね~。

ちなみにご存じの方も多いと思いますが、アメリカムシクイの仲間は日本でよく見るムシクイの仲間とは関係ないどころか、分類学的には結構遠いようです。まあ、アメムシの形態を見ていると、全然違いますからね。当然ですが、オーストラリアムシクイの仲間も全く別モノです!

 


 

1/Nov, 2018 @Around Houston, USA

Very common American Warbler. They are very sensitive to Pishing.

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。