春の戸隠散歩

 

26日は日帰りで長野へ。本当は毎年行っている松之山に行きたかったけど、昼過ぎからの目的のためには時間が足りなかったので、仕方がなく2時間ほど戸隠をぷらぷらしてました。キビタキ、コサメビタキ、コルリ、アカハラ、カワラヒワ、ミソサザイ、キバシリ、ヒガラ、コガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、サンショウクイ、アオジ、ホオジロ、キセキレイ、ハクセキレイ、アカゲラ、オオアカゲラ、コゲラ、ウグイス、カイツブリ、カルガモ、、、といった普通種しかいなかったけど、新緑の森は気持ちよかった~。

 

 

キビタキ(Narcissus Flycatcher)

やはりキビタキは見つけるとうれしいもの。そこらじゅうで囀ってました。

 

 

ミソサザイ(Eurasian Wren)

森で一番簡単な鳥はミソサザイ。ソングポストで囀っているときが撮影チャンスです。

 

 

ゴジュウカラ(Eurasian Nuthatch)

木がたくさん倒れていて、そこに虫が湧いているのか、よくここに下りて餌取りをしていました。

 

 

サンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)

これは戸隠から山を下りてきてから。ハイドに入ってる間、周りをちょろちょろしていたので帰り際にコールバックしたら、すぐ来てくれました。オスもいたけど、短尾の個体でした。残念。。。

 

 

この日は帰り際にミツバチに瞼を刺されてしまいました。。。(苦笑) 瞬時の応急処置で〝お岩さん〟にはならずに済みましたが、これからの時期はハチが活発になるので、森で巣を見かけた場合はみなさんもお気を付けください!

 


 

26/Mar/2018 @Togakushi, Nagano, JAPAN

Nothing special…

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。