帰ってきたハイチュウ!

 

昨日はヒマ潰しにハイチュウの偵察へ。実は1か月くらい前にロケハンしていて今期は期待できるだろうと思っていた場所に、やはりハイチュウとコミミが入ってきました。先月末からバシバシ写真は撮られていたようですが、数年ぶりにこの場所にハイチュウが帰ってきたのはうれしい限りです!

しかし、あれだけ広い場所。鳥がどこに飛んでくるかわかりませんし、近くに飛んでくるかは運次第。昨日見た限りでは東側半分がよさそうですね~。写真的には撃沈です。。。(苦笑)

 

 

ハイイロチュウヒ(Hen Harrier)

まあ遠かった。。。 1枚目が朝、2枚目が夕方の写真です。一定の距離に来るまではシャッターを押さないつもりでしたが、我慢できずに100枚ほど撮影。遠すぎてピントが合ってない写真も多く、97枚くらいゴミ箱行きになりました(苦笑) メスは私の近くに飛んでこなかったので写真はなし。。。 個人的に3枚目の尾羽に見える複雑な模様が気になります。中央にいくにつれて目立たなくなっているけど、どんな模様になっているのかしっかり見てみたいですね~。

ちなみに状況はというと、少なくともオス2羽、メス2羽がいて、朝8時くらいに到着したらバンバン飛び回っていました。こりゃ出がいいと思ったら、9時半にはお休みタイムに突入。。。 14時くらいまでヒマな時間が続きました。まあ、猛禽撮影ってこんなもんですが。。。 個人的に1月いっぱいくらいまでは、朝にちゃちゃっと撮影して早々に銚子に向かうのがよさそうです。春先になったら、また数年前のようにコミミとハイチュウのバトルが繰り広げられそうな予感!!!

 


 

9/Dec/2017 @Reclaimed land of Amada, Inashiki City, Ibaraki, JAPAN

Hen Harrier is very popular bird for Japanese birders because of color…

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。