Lovely Fairywren(ケープヨークオーストラリアムシクイ)@Australia 2014

 

これでオーストラリアムシクイは打ち止め。そしてどうしようもないくらいダメ写真です。それでもこの名前だけで紹介する価値はありますね(笑)

 

 

ケープヨークオーストラリアムシクイ(Lovely Fairywren)

あら、思ったよりもそれなりに撮れてました(苦笑) もうお気付きの方もいるかもしれませんが、ムナグロオーストラリアムシクイ(Variegated Fairywren)によく似ています。でも、ちゃんと識別ポイントがあるんですが、しっかり撮らないとよくわからないんですよね。。。 確実に違うのは生息地が全く違うことです。それだけは間違いない!(苦笑) ちなみにオーストラリアムシクイのメスはほとんどの種で地味地味なんですが、なぜかLovelyだけは違います。メスもちょっとしたオスっぽい姿をしているんです。メスの頭の色はひと言で言えば〝青〟なんですが、かなり独特な色をしています。

撮影難易度はこれまでに見たオーストラリアムシクイのなかで最上位! とにかく潜行性が高く、表に出て来てくれません。コールバックにもほぼ1回しか反応しないので、その1回で失敗、もしくは撮影にならない場所に現れてしまえば、その個体とはほぼサヨナラしなければいけません。でも、ある人の家に行けば水場に現れるLovelyをバリバリで撮影できます。いつか、お願いして撮影させてもらおう(笑)

 


 

6/Nov/2014 @Botanic Garden, Cairns, Queensland, Australia

The most difficult Fairywren for me…

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。