Graceful Pitta(スマトラヤイロチョウ)@Indonesia 2017

 

スマトラ島には2つの固有種のヤイロチョウがいます。うち1種はスーパーウルトラ超絶怒涛の難関種。たぶん、世界一難しいヤイロチョウ。世界的にもほとんどまともな写真がありません。今日紹介するのは、そのヤイロチョウではなく、もう少しイージーな方です。とはいえ、ヤイロチョウだけに簡単に撮影させてくれないんですけどね。実際、あまり撮影チャンスはありませんでした。

 

 

スマトラヤイロチョウ(Graceful Pitta)

朝イチで数秒だけチャンスが来ましたが、その後はノーチャンス。途中で切り上げて夕方にリトライしましたが、それでもあまりチャンスはありませんでした。でもまあ、夕方には2個体を見ることができたんですけどね。たぶん、つがいだったのではと思いますが、撮影できたのは1個体だけでした。。。 めちゃくちゃ暗かったし、あまりいい写真はありません。。。

ちなみに似た種でGarnet Pitta(ムラサキヤイロチョウ)、Black-crowned Pitta(クロアカヤイロチョウ)がいます。この2種はかつて同種だったのは覚えてるんですが、はて、このGraceful Pittaも一緒だったんだっけ??? ちなみにこの3種は声がとても似ています。もっと言うと、全く関係ないRail Babbler(クイナチメドリ)も似てるんですが。。。(苦笑) 鳴くときにノドと体を膨らませて、縦笛のような音を出すのが特徴です。トラツグミの鳴き声をもっと高く、なが~くしたものに近いと想像してもらえればいいかな~。

 

 

たった1日しかGraceful Pittaに時間を使えなかったのが惜しい。。。 ああ、写真を見ていたら、また行きたくなってきた!!!

 


 

3/Sep/2017 @Tapan Road, Sumatra, Indonesia

I have been to Kerinci in Sumatra from 1st to 6th on Sep. From Padang to Kerinci was so far, it took more than 8 hours by car. It is not long distance on the map but the road is so bumpy. That’s why we can’t put on high speed… Anyway I tried 2 endemic Pittas. That’s the point!^^ This photo is Graceful Pitta which is one of them that I wanted. But Pitta is Pitta, I didn’t get many chances to shoot though many people said ‘it’s not difficult’. Hopefully I will get another chance to shoot in the future!

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。