荒天で断念

 

1月30~31日は出張ついでに帰省したので海鳥を期待したんですが、30日はあまりにも天気が悪すぎ。。。 31日は天気はまあまあだったけど、自宅周りをサクッと見て終わり(笑) 一応、記録として記しておきます。

 

 

ホオジロガモ(Common Goldeneye)

 

 

クロガモ(Black Scoter)

 

 

ウイアイサ(Red-breasted Merganser)

 

 

全部30日の三沢漁港にいた鳥。雪が途中からは雨になるし、港のなかと言えども風が強くて波打ってて光も全然足りないし、ま~ったく撮影にならず。これだけ荒れた天気だからDiver系を期待しましたが、それも何ひとつおらず、完全に空振りでした。

いたのはミミカイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、ヒメウ、ヒドリガモ、マガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、ホオジロガモ、クロガモ、ウミアイサ、スズガモ、ウミネコ、セグロカモメ、ユリカモメくらいかなあ。横殴りの雨のため外に出て観察することもできず、車のなかからテキトーに見た感じだとこんなもんでした。ウミアイサ以外は超至近距離で撮影できたけど、風が強すぎて車の窓を開けると雨が入ってくるので、じっくり観察することはできませんでした。

本当なら北上してもう少し港めぐりするつもりでしたが、断念してちょっと内陸の小川原湖でオオワシとオジロワシを探すことに。しかし、猛禽はトビとハヤブサしか見ることができず。。。 ほかにはミコアイサが20羽ほどいたのを見つけて早々に引き揚げました。

 

31日は八戸周辺の港でカモメウォッチングをしようと思っていましたが、何だか面倒になったので自宅周辺の山をドライブ。カモシカ等の哺乳類や松林のイスカを期待しましたが、テキトーに流して見つけたのはゴジュウカラ、シジュウカラ、ベニマシコ、カシラダカ、ホオジロ、アカゲラ、コゲラくらい。昼前のかなり悪い時間だったので、1時間ほどのドライブを楽しんで終了しました。

 

 

かなり不完全燃焼でしたが、荒天のためしょうがない。いや、31日はその気になれば探鳥できたはずだけど。。。(苦笑) 気の抜けた探鳥でしたが、ここ2年くらいでバードウォッチングを教え込んでいる父親に、オオワシとオジロワシを見せてあげられなかったものの、今回はミコアイサをライフリストに加えてあげることができました。5年以内に父親のライフリストを300種まで増やすという目標を立ててみようかな(笑) 今はたぶん100種くらいか。たまに帰省したときにどれだけ見せてあげられるかだけど、ちょっと厳しいかなあ(苦笑)

 


 

31/Jan/2017 @Misawa port, Aomori, JAPAN

I went back to my parent home. At the time, I tried to watch birds but weather was very bad. So I couldn’t find some Steller’s Sea Eagle and White-tailed Eagle. It usually stay around Lake Ogawara-ko in winter…

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。