Topknot Pigeon(カミカザリバト)@Australia 2016

 

今日はハトの気分なので、変わったハトを紹介しましょう。1属1種のため、ちょっとヘンテコな容姿をしています。

 

 

カミカザリバト(Topknot Pigeon)

生物学の分類において、1属1種って変わり者であることが多いですね。このハトはオーストラリア最大のハトでもあるそうですが、何より頭の飾り羽が変! おかげで頭の形も何か変! よく見ると、尾羽も何か変な気がしてきた(笑)

群れて樹上の実を食べているようで、このときも複数個体を確認。かなり高い木の上にいましたが、たまたまいい感じで前傾してくれたおかげでそこそこの写真が撮影できました。ハトって結構、魅力的な種がいるので、いろいろ見たいですね~。って、どの種でも同じようなこと言ってるな(笑) ちなみに早く見たいハトはNicobar Pigeon(ミノバト)です!

 


 

10/Nov/2016 @Kingfisher Park, Australia

This pigeon has a bit strange head. It looks like a cockscomb! They were crowded on top of higher tree.

 

click show sidebar

画像をクリックするかスクロールさせれば元に戻ります。